« トンロー屋台 | トップページ | バンコクに短期留学・序章 »

2005年10月21日 (金)

とっておきチープグルメ

残りの2日はお寺巡りしたり、チャトチャックウイークエンドマーケットに行ったり、マッサージしたりと普通にバンコクを満喫。合間をぬって食べたとっておきグルメを紹介します。

①近くの食堂→カセムサン1入り口、セブンのとなりgapaogai           

<ガパオガイラーカオ>

鶏ひき肉とバジル炒めのせごはん                   40B  

朝食で食べた。朝から濃いけどするするといける。この料理はもう日本のタイ料理屋でも定番になりました。 

☆ちなみに私が以前勤めていた代々木にある「カオティップ」のガパオはおいしいです!毎日食べていました。

suki <スゥキー>

タイスキの具を全部混ぜたような野菜スープ              40B 

             

やっぱ朝にはこっち。 シンプルなスープとどっさりの野菜。バンコクでの野菜不足にはこれ。ちなみにスキは日本のスキヤキからきてます。

ra-tona- <ラートナー>

幅広のクイッティオに野菜のあんかけ                    

35B 

センヤイという太い米麺を戻した後油で炒め、たっぷりとあんかけをのせた料理。野菜あんが熱すぎて、友達は食べるのに苦戦してた。これも全然辛くなく、日本人に向いてる。でもやっぱり生のクイッティオだからおいしいんだよね。。

②カオマンガイ→伊勢丹の前の道路を奥に進み、右にまがる。初めてだと迷うかな。。従業員がピンクのシャツを着ている。

kaomanngai <カオマンガイ>

25B←安!!                       

超満席。タイ人ばっかりとたまに日本人。           とても現地風、すごく活気がある。

ごはんの炊き具合と鶏のだしの入り方が良い。ごはんだけでもイケる。鶏もぱさついてないし、たれもおいしい。トンローの某有名カオマンガイよりも好き。

もう一皿くらいいけそうだったけど、相席のタイ人のおじさんに笑われそうだったのでやめといた。

③チャトチャックの近く→週末にモーチットで行われる大きなウイークエンドマーケット

kanomutin <カノムチーン・ナム・ヤア>

タイ素麺(ホントは米麺)                    カレーがけ            

25B 

カノムチン屋台ってここでしか見たことない。気のせいか・・・

細くてそうめんみたいな麺にレッドカレーベースのスープをかけて食べる。野菜はフリーでテーブルの上にドンっとおいてある。あっさりとした味。以前料理学校で習った時の味とは全然違って値段の通りチープな味だった。しかしカノムチーン何で日本にはあまりないんだろう。  

そしてそして短かった(でも10日間いた)タイ旅行は終了しました。かなり満喫、楽しかった~。                  

|

« トンロー屋台 | トップページ | バンコクに短期留学・序章 »

コメント

すごいっ!美味しそうな料理の数々!!
タイ料理教室にめちゃ興味あるんですけど・・

投稿: ゆき | 2005年10月26日 (水) 18:59

コメントありがと!!また大阪でおいしいモン食べに行こうね。赤ちゃんにタイ料理はちょっとキツいかな・・・近頃は大阪にもタイ料理屋が出来てきてるな~

投稿: よしむ | 2005年10月29日 (土) 13:58

トンローの有名店、OKは鳥インフルエンザ時に経営が変わって以来イマイチです。昔はもう少し良かったですよ。プラートゥーナームで友人(25歳・男)が6杯食べて従業員が集まって来てしまった事がありました。

投稿: 在住 | 2005年11月30日 (水) 20:40

コメントありがとうございます。今気付いたのですが、トンローのお店の名前がOK!で、私の記述が間違っていました。すみませんです。そこは在住の友達もイマイチだと言っておりました。カオマンガイは本当に奥が深いです。見た目のアッサリ感とは逆に相当な油を使っているし・・・料理教室で習った時は卒倒しそうになりました。でも不思議とサクサクいけるんですよね。

投稿: 妻島 | 2005年12月 3日 (土) 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137845/6504771

この記事へのトラックバック一覧です: とっておきチープグルメ :

« トンロー屋台 | トップページ | バンコクに短期留学・序章 »