« バンコクに短期留学・序章 | トップページ | 習い事・料理学校 »

2005年11月13日 (日)

宿さがし

やはりバンコクに長期滞在をするとしたら、まず気になるのは宿の事でしょう。考えられる方法として                                               

①アパートを借りる                                             ②サービスアパートメントを借りる                                   ③安宿を長期滞在する                                         ④知り合いの家で泊めてもらう                                     

などいろいろありますが、私としてはまず第一条件で「キッチンがあること」が前提だったため(実際はなくても良かったのかもしれない)①②が残りました。アパートだと月8000B(24000円)も出せば一等地のかなりいいところに住めるということで(今は値上がりしてるかな。そこそこのレベルだともっともっと安い!)考えましたが、いろいろとトラブルがある話も聞いていたのでサービスアパートメントにしました。

<サービスアパートメント>                                       日、週、月、年単位で借りられる。長期滞在向けホテルといった感じ。キッチンと広い部屋が特徴。場所によっては月単位でしか借りれないところもある。価格はピンキリ。        

そして行き着いたのが「ハウス バイ ザ ポンド」 hausu hausu2

スクンビットソイ22/2にあります。スクンビットとラマ4世通りの間くらいにあってBTSからは結構遠いです。でもまあシーロム方面に行きたい時やカルフールで買い物したい時なんかは便利です。しかし!2400B/月→72000円(電気代別13000円くらい)。ちなみに1泊1300B。小さい部屋だと安いらしいが空いてなかった。まあもともと2人で住む部屋だからどうって事ないんでしょうね。私が贅沢だったのでしょう・・・普段ゲストハウスのくせに・・・つい。でも本当に素敵な宿でした。アンティーク好きにはたまらない。ただ、しきっているオーナーがアメリカかぶれで綺麗なんだけど高飛車です。タイ語か英語が話せないと言い負かされます。コワイです。。

結局ここでもトラブルあって・・・3ヶ月程度で出ちゃった・・・高かったし。。それ以外はゲストハウスで長期住まいしていました。特にはソイカセムサン1のウェンディーハウスが多かった(今は値上がりしてエライ事になっています)

ちなみに私はカオサンのノリについて行けないので(また学校から遠かったため)、実は一回も泊まった事がありません。ちなみに今はタイ人若者の遊びスポットらしいです。

|

« バンコクに短期留学・序章 | トップページ | 習い事・料理学校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137845/7083806

この記事へのトラックバック一覧です: 宿さがし:

« バンコクに短期留学・序章 | トップページ | 習い事・料理学校 »