« ワンディー ①ゲーンキョーワーン・ガイ(鶏肉のグリーンカレー) | トップページ | ③パッタイ(焼きそば) »

2005年12月11日 (日)

②トムヤムクン

タイ料理の定番、トムヤムクン

tomuyamuha-bu tomuyamuzairyou tomuyamukannsei

作り方は簡単。水にカー、バイマックル、ホムデン(エシャロット)、レモングラスを入れて煮る⇒これだけでもお茶として飲める!夏の疲れに効く。

ナンプラーやチリインオイルで調味し、フクロタケやトマト、エビを加え、最後にマナオを絞る。パクチーなどトッピング。唐辛子で辛さ調節・・・簡単なレシピ、でもハーブの香り、またキノコ、エビのダシをプラスすることによって絶妙な味になる。作り物でなく、すべてが素材から出来て、この味が出せるってスバラシイと思う。

栄養的に見ても、これらのハーブの組み合わせに加え、具材にキノコを使ってみたりトッピングにもパクチーやパクチーファランを使用。それにマナオや唐辛子・・・まさにクスリだと思います。語ります!

私も管理栄養士のはしくれとして、それぞれに効能を調べました。

<レモングラス>⇒リフレッシュ効果。筋肉疲労。除菌、抗菌。また夏バテにも効果的。アロマオイルでもお馴染みです

<カー>⇒胃腸を良くする。新陳代謝を活発にする

<バイマックル>⇒消化促進

<パクチー>⇒抗菌性があり、消化を促進。二日酔いにも良く、免疫機能を活発にする。またリラックス効果もある。

<ピッキーヌ>⇒ご存知の通り、発汗を促し、新陳代謝を良くする。胃腸を強くする

<マナオ汁(レモン汁)>⇒リラックス効果、消化を促進。お肌にも良い

日頃冷え性で代謝の悪い私には薬みたいなスープ。調子が悪い時には家で味噌汁代わりに飲んでます。

|

« ワンディー ①ゲーンキョーワーン・ガイ(鶏肉のグリーンカレー) | トップページ | ③パッタイ(焼きそば) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137845/7576120

この記事へのトラックバック一覧です: ②トムヤムクン:

« ワンディー ①ゲーンキョーワーン・ガイ(鶏肉のグリーンカレー) | トップページ | ③パッタイ(焼きそば) »