« ラープ・ガイ | トップページ | センヤイ・パ・キーマオ(太麺とバジルの焼きそば) »

2006年11月 5日 (日)

ベジタブルカービング

薄寒くなってきました。

3日に一度はタイ料理屋や韓国料理など辛いものをたべているのに関わらず、私の基礎代謝は960カロリー(普通は1200位) 

食べてる時は発汗していいのだけど、やっぱり生まれ持っての冷え性に押されています。でもやっぱり辛いものを食べなければどんどん代謝は落ちていくのでしょうね。 思春期の頃の極端なダイエットがいけなかったのかしら?? 

今回はベジタブルカービング

ナイフ一つでお花や飾りをつくるタイの伝統工芸。冬瓜の龍までは言わないけど、せめて私もタイ料理の隅っこに飾れる程度のカービング技術を身につけたい!と思って習いました。

場所は「マリサランゲージスクール」

Kabingu_6 Kabingusuika_5

          

これ、なかなかハマリます。

Kabinngukabo_1 Papaiya_1

                  

ちっちゃいナイフでこんなきれいな模様が描けるのです。ふと気がつくともう2時間も彫り彫りしています。

でも、これ、彫った後どないしよう・・・

な人、ベジタブルカービングの他にもソープカービングもあり、こちらだと、日持ち?するので贈り物などにも喜ばれますよ!

ただ・・・・・・・もらってもどーしていいか分からん人も中にはいるでしょうね。

|

« ラープ・ガイ | トップページ | センヤイ・パ・キーマオ(太麺とバジルの焼きそば) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137845/12569804

この記事へのトラックバック一覧です: ベジタブルカービング:

« ラープ・ガイ | トップページ | センヤイ・パ・キーマオ(太麺とバジルの焼きそば) »