« クイッティオ・シャンハイ・タレー | トップページ | カオソーイ »

2007年2月 4日 (日)

小旅行:ロッブリー

引越。とりあえず落ち着きました。まだ体が慣れていないせいか、何か、疲れる・・・しかし東京にいた時よりも格段に環境は良くなって、心なしか空気はおいしい。しかし横浜って坂多い。足腰が鍛えられそうです。

さて今日はバンコクからの近郊の旅・続編「ロッブリー」です。

ここは確かバンコクからバスで2時間位でした。交通費も往復200B(600円)位なので、何となく時間が空いた時に、プラ~っと出かけるにはいいのでは。ここは小さい町の中にコンパクトに見所がありますのでプラプラと歩きながら、疲れたらバイタクで・・・という感じで日帰りで十分まわれます。

Ro Ro3 Robu                                                 

アユタヤ時代にナーラーイ王により城塞都市化され、その名残が残っています。

国立博物館の公園でまったりと、周辺には市場、夜には屋台も出るので散策にも良いかと思われます。

途中に見つけた市場でセンレックナーム(ヌードル)を食べた時に、ルークチン(魚ダンゴ)が「もしや!?腐ってる?」思ったけど大丈夫でした。   

注1)タイではもしや?がまれにあります。                            注2)私は何回もの訪タイで屋台で食べ歩いてたりする割に、一度もお腹をこわしたことがありません。帰国後、日本の生ガキに大当たりしました。                                    

ただ・・・ロッブリーについて鮮烈に私が覚えてることって

猿、猿、猿猿猿、猿 ・・・猿

しかありません。。コワイ・・・その堂々としてる様子がまじ怖い。ぞわ~っとする。歩道にも20匹位いて、通り抜けられん!何であんなに態度でかいんだ?彼氏なんぞがそこにいれば「キャー!コワーイ」と言いたいところだが、一人だとどうすることも出来ず。・・・・。 バイタクで通り抜けて、帰りました。

写真撮りたかったんだけど一刻も早くその場から逃げたくて忘れてました。

|

« クイッティオ・シャンハイ・タレー | トップページ | カオソーイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137845/13789043

この記事へのトラックバック一覧です: 小旅行:ロッブリー:

« クイッティオ・シャンハイ・タレー | トップページ | カオソーイ »