« カンチャナプリ(第2話) | トップページ | こらむ »

2007年3月31日 (土)

センヤイ・ラートナー・ガイ

サクラ満開

ラートナータレー(鶏と野菜のあんかけ麺)

あんかけ・・・素敵な言葉。何だかほっとするような。

この料理は味付けも比較的あっさりで、辛くなく非常に食べやすく万人受けしやすい、しかもおいしい。麺料理。中華丼とか好きな人にはおすすめです。それは私です。       

鶏がらスープばんざい

Ratonazairyou_1            Ra

<材料>2人前

センヤイ(米麺)                                           鶏肉                                                  パッカナー                                                 卵                             

鶏がらスープ                                                  にんにく、胡椒、パクチーの根をすりつぶしたもの                          

シーユーダム、シーユーカオ、マギーソース                           油、ナンプラー、ナンターン(砂糖)

材料はいたってシンプルです。お好みで追加も可。鶏じゃなくてシーフードもおいしい。

分量はまだおいしいレシピ出来てませんので省略しました。またこの料理は習った学校でもレシピ全然違うし、お店によっても違う。中華丼と同じです。あ、2人前の意味ない・・・

ただ共通しているなと思ったのは、あらかじめ「シーユーダム」を麺にからめて、フライパンで炒めること

Ratonaitame モチモチですわ。

現地の生麺で作ると                          それはもう・・・

口の中で「トゥルン」とします。幸せ

乾麺で作る場合は麺を水に浸して柔らかくし、戻してから。熱湯で煮て柔らかくする。        

この工程が面倒。。麺によっては柔らかさも違うし、何分とも言えない。そしてメーカーによっても戻し方が変わるし難しいです。

生米麺が日本のスーパーでうどんや焼きそばの麺と同じように並んでたらどんなに嬉しいことでしょう。

|

« カンチャナプリ(第2話) | トップページ | こらむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137845/14460266

この記事へのトラックバック一覧です: センヤイ・ラートナー・ガイ:

« カンチャナプリ(第2話) | トップページ | こらむ »