2011年7月23日 (土)

タイバス&乗り物特集

タイのバスはかわいい。ローカルな感じでおもちゃみたい。

Pi

Re

1

タイ文字看板とのコラボがさいこ~(すみません)

2

Ba

そして今風な観光バスもありますが・・・ド派手です。

その辺で走っているトラックにも癒されます・・・

Tor

To2_2

トゥクトゥクもー

To_3

De

電車は近未来的。色の配分が私好み(≧∇≦)

| | コメント (0)

2010年6月26日 (土)

ブーゲンビレア

Bu1

Bu2

タイを代表する花「ブーゲンビレア」

今もっとも私が癒される花。

近頃では日本でも見かけることが多くなりました。

忙しいときに植物見ると素に戻れるね。

7月15日のタイ料理教室は残り3名の募集となりました。

ご興味ある方 → http://www.sorisso.jp/index.html

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

ぞうさん

2 走るぞうさん

4 あぐらぞうさん

3_2 マッサージぞうさん

モデルは私

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

石鹸レシピ(ピンク)

ようやく春?の予感・・・

前回書きました石鹸レシピを記載します。

<ピンク>

オリーブオイル・・・400g                                              ココナッツオイル・・・100g                                             苛性ソーダ・・・68g(薬局でハンコで買えます)                             濃い目の米ぬか水・・・175g                                                 シアバター・・・大さじ1                                                はちみつ・・・大さじ1                                                  ピンククレイ・・・10g                                            レモングラスオイル

※パームオイルを混ぜると更に完成度の高いソープになるそうですが省きました。

※オリーブオイルのみでも作れますが、柔らかくて泡立ちが少ない石鹸になります。     

<作り方>                                                     ①ベースのオイル類はあわせておく(香りのオイルはまだ。一緒に混ぜると香りが飛んでしまいます)

②米ぬか水は沸騰させて冷ましておく。

③苛性ソーダと②をゆっくりと合わせ混ぜる→異臭&煙が出てくるのでマスクは必須!あと、窓を開けるなり換気をしっかりしましょう。

④トロミがついてもったりしてきます。そしたらピンククレイやはちみつ、シアバター、フレグランスオイルなどのオプションを加え混ぜます。

⑤牛乳パックやプリングルスなどの容器に入れた後、※タッパーなどには絶対入れない。後、取り出せないし固まらない。

→発砲スチロールや保冷バッグなどに入れて24時間おく。

⑥発砲から取り出して、そのまま2晩ほどおいたら固まっていますので石鹸を取り出し、更に2日くらい。カットし、3週間~1ヵ月寝かせる(1ヵ月以上がベスト)

→出来上がり

ココナッツミルクパウダーなんか足してもも泡立ちが決め細やかでいいです。ミルク系入れるとほんとにまろやかになりますよ。ちなみに牛乳を入れると腐ってしまうので注意です。

                                                                                                                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

タイハーブ石鹸つくり

すっかりお正月モードも抜け、またまた忙しい日々に戻りました。

年末~年明けまで大阪、4日からは家事に仕事に動き回っています。

挨拶が遅れました。

昨年中はお世話になりました。ブログをご覧になられた皆さんありがとうございます。今年度もブログ共々よろしくお願いします。

000000000000000000000000000000000000

そしてそして

いきなりですが、近頃、石鹸作りにはまっています。

Sekken1 Sekkenn2

調理の仕事でいつもたくさんの廃油が出るため、何かいい方法がないかな・・・ソープカービングの練習用の柔らかい石鹸、どこかで手に入らないかな、、、

と考えた末、自分で石鹸を作ることにしました。                              

そしてこれが、楽しい!週に一度しかない休みを石鹸作りにあててしまってます。                                                もともと石鹸がすきでタイに行ったら石鹸を買いあさる私。そこで、タイハーブををふんだんに使用した石鹸も作ってみることに。

Oiruduke レモングラス                              

バイマックル                               

カー                                     

ガチャイ                                        

石鹸を作るのには基本、オイルを使用します。タイハーブ石鹸には以上のハーブをオリーブオイル漬けにし、エキスを抽出しました。

Tamerikku

これは

ターメリック

ココナッツパウダー

石鹸工程

何だかお菓子作ってるみたいで楽しい。もともと料理の商品開発出身だからか、1人で地味に研究するの大好きです。

しかし部屋にはいろんな試作品があふれてしまっています。。。

成功したら料理教室の際、生徒さんにお渡しします!お楽しみに☆☆

次回はちょっとしたレシピ載せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

好きな写真

料理ばかり続くとちょっと飽きてきたので、私の好きな写真をば・・                   

happa1

banana

↑私は葉っぱフェチです。癒されます。

ka-binngu

←ローズガーデンで見つけたカービングです。私も何回か習ったけど、なかなか繊細で素敵です。日本にもカービング教室(特に東京)が増えてきたけど、ほんとどこも混んでます。

karufu-ru

↑カルフールの陳列棚です。素材や調味料がキットになって売られています。トムヤムクンからカレーまで、いろいろな料理がそれを買うだけですぐ完成。タイ人はズボラなのかな~

でもまたそれがカラフルで楽しい!!こういうセンスって日本人にはないね。見ているだけでもワクワクしてとても勉強になりました。

basu ←ローカルなバスの内装です。何か好きだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

ワットポーマッサージ

タイと言ったらマッサージ.。私が行くところは3年前からいつも一緒。スクンビットソイ33から結構歩いた「ポーマッサージ」。ここはワットポー直営のマッサージサロン。今回の旅だけでも3回は行ってきた。ただ、思ったのは「腕がおちた」「従業員の態度が以前より悪くなった」・・・かもしれない。2時間250Bで安いし気に入ってたのだけど、ちょっと残念。

ちなみに私はワットポーの「スタンダードタイマッサージ」と「フットマッサージ」、「アロマオイルマッサージ」、3種の修了書を持っています。

今後行かれる人に簡単な詳細を書いておきます。                       

<スタンダードタイマッサージ>30時間 12000B(2年前)                         何と今は値上がりして13500Bだそう。                                場所;スクンビットソイ33 ワットポースクンビット校              <時間>午前9時~12時、午後1時~4時、夕方4時~7時 と3時間単位で授業を受けます。授業といっても実技をやりながら覚えるといった方式で、特に講義なんかはない。連続で受けると覚えられないどころか、指折れます。本家ワットポーで受講したら7500Bと安いのだけど、言葉も分からないし人数多すぎで訳わからなくなりそう・・・ ここで修了書をもらったからってすぐに日本では働けない、と思う。相当練習してから。と、あとその人のセンス。         

<フットマッサージ>30時間  9500B                                       場所;ワットポースクンビット校                           日本の両親にタイマッサージをしてあげたら相当受けが良かったので、調子に乗ってフットまで受けちゃいました。足裏の機能とか、覚えることは多いけど、全身と違って「足」だけなので力はあまり要らないため、繊細な女性にはこっちの方が向いてると思う。。ただ毎日毎日・・・「足足アシアシ」なので、ずーっとやってると嫌になってくるかもしれない。でもワットポーのフットマッサージってやった後、ポカポカ足が熱くなってきます。これは何度も体験したので本当です。

<アロマオイルマッサージ>15時間 5500B                                 場所;本家ワットポー                                           アロマにも以前から興味があり、このコースはスクンビット校にはなかったので本家の方にまで行く。まだ新しいコースとあって生徒数はスウェーデン人、日本でマッサージ屋を経営している日本人みたいなタイ人、私の計3人だけでした。スタンダードタイマッサージと違ってオイルで滑らすようにマッサージするので、それ程力も要らない。つるつる滑っておもしろい。しかもアロマのいい香りで自分までリラックスしてきたりして、、、日本で商売するならこれがいいなあ。。と密かに思った。15時間しか受けてないけど、マッサージのコツを知っていれば把握できるかなあ。

その他、スタンダードタイマッサージの上級コース、赤ちゃんマッサージ、妊婦さんマッサージなどといろいろあった。興味のある方、バンコクで時間のある方、話のネタにどうですか。ただ、日本は今、タイマッサージ屋が飽和状態です。。                             

                                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)